M-FEP3 Ver0.7.3の公開

M-FEP3 Ver0.7.3を公開します。今回の一番大きな修正はインライン型の入力方法の廃止です。具体的には従来、エディットボックス内で行われていた変換作業をインラインウィンドウとしてエディットボックス外で行うようにしました。これによって若干入力時に煩わしさを感じるかもしれませんが、色々な不具合が解消できました(変更内容参照)。インラインウィンドウの上下位置の設定をできるようにしましたので、よく使うエディットボックスの位置に近づけるとある程度までは煩わしさが解消できるかもしれません。


なお、フォーカスチェンジ(画面の切り替え)でまだアプリが落ちる事がありましたら、再現方法を添えてご連絡頂けると非常に助かりますm(_ _)m。


あとVer0.7.2で追加した時計機能のために発生した「時々数十秒待たされる現象」ですが、問題の箇所が見つかりましたので修正しました。気になっていた方は時計機能をOnにした状態で「FEPの切替」「フリップの開閉」「放置後の復帰」等で待たされるかどうかを確認してみて下さい。


<変更内容>

  • ※設定値がリセットされます
  • インライン入力の廃止(別ウィンドウ化)
    • (それに伴い、下記問題が解決)
    • 文字入力中のフォーカス移動(バックキーやフリップの開閉等)によって時々アプリケーションが落ちる問題
    • Contactsで漢字名で検索ができない問題
    • MobipocketReaderのPD和英辞典で快適に検索ができない問題
    • NotesでNew後にいきなり入力を始めた場合に1文字目が消える問題
  • 設定ダイアログにインラインウィンドウのY軸位置の設定を追加
  • FEP切替時に最大1分ほど待たされる不具合の修正(多分)


<ダウンロードファイル>
※既にインストールされている方は、辞書ファイルには変更が無いのでそのまま使用して下さい。

※基本的に「通常版」のSISを使用して下さい。「一次テスター向け」はテスターの方以外はインストールできません。

※All-Tcbが許可された開発者証明が取得できる方は連絡を頂ければAll-Tcbを要求するSISを差し上げます。

※ミラーは中国向けです。


<使用方法>
こちらを参考にして下さい。